プロフィール

内山 武俊

Author:内山 武俊
シンク長野青木島校代表の内山です。
子供たちが「考える力」を身に着け、自分に正直に優しくたくましく生きていってほしいという想いから「ぶんぶ学院」を「シンク青木島校」へとグレードアップ&リニューアルしました!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

しんきんぐブログ
みんなが笑顔で仲良く自分に正直になれたらいいなっていうブログ
ただ憶えてもね・・・
先日、小6の塾生が「速さ・時間・距離」に関する

お絵かき文章題をやりました。

結果は残念ながら不正解。

でも答えが出なかったことはひとまず置いときます。

それよりも気になったことは、

「速さ・時間・距離」をイメージできていないこと。

特に「速さ」が感覚としてつかめていない様子。


学校では「速さ・時間・距離」をこんな風に教えます。
IMG_0720[1]

この子もつい最近学校でコレを授業で教わったと言いました。

でも私の教室で、この文章問題が解けなかったということは

うわべだけの解き方を教わったか、

この子の実体験が乏しいものであるかのどちらかでしょう。


いずれにしても「は・じ・き」だけを憶えたところで文章問題は解けません。

これを憶えるのは、もっともっと「速さ・時間・距離」を

実体験を通して感じて学んだ後の、

最終段階でなくてはいけないのです。

その理由はコチラをご覧いただければ納得しちゃうはず。

ベテランどんぐり先生のブログです。

速さってなに?


今回のこのような小学生は日本中にあふれています。

たぶん7割以上はこんな感じじゃないかな・・・


だからね、ゲームなんかやってる場合じゃないですよ。

もっともっと、学習と生活を結びつけるような体験を

子供たちにさせてあげないと、

何にも考えられない子供がますます増えてしまいます。












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tbacademy.blog.fc2.com/tb.php/80-c6ff5e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)